TomyDaddyのブログ

毎日の健康管理の記録、新聞、雑誌、書籍等の読書について感想を書いていく。

今日も朝日歌壇を読む

 歌壇の前に俳壇の句を読む。

<生かされし命に感謝夏椿(神戸市 岩水ひとみ)>⇒ 稲畑汀子
<夏富士や国の衰えまざまざと(本巣市 清水宏日安)>長谷川櫂選:「富士山のそびえる国は何という国だったか」と長谷川さんのコメントあり。
<蛍火も人も命は一つなり(横浜市 飯島幹也)> 大串章

 ⇒俳句は、短くて厳しく生きることを切り取るのだと知った。短歌も強く生きることの鍛錬になるのだと思う。

<政権が人の命を賭け金にこのルーレット回し始めた(東京都 十亀弘史)>⇒永田和宏選:「十亀さん、一人でもそれで死者が出れば、その人命はオリンピックと釣り合うかととい問題でもある。」と永田さんがコメントしている。東京オリンピック開催が目前だ。海外の選手団から、陽性者が出ている。東京都の新型コロナウイルス感染者数は1000人を連日超えている。

<夫婦とは切ないものと思わせる月夜の森の梟聞けば(宝塚市 岸田万彩)>⇒馬場あき子選: 一緒に月夜の森の梟の声を聴くなんて、「切なくなんてない、微笑ましい」と私は思うのだが・・・。

<二人とも介護の職に就く夫婦二台の車揃ふことなし(酒田市 朝岡 剛)>⇒ 佐佐木幸綱選: こういう夫婦がいるんだね。介護の仕事は、労多くして、益少なしなんだね。

<カルピスをスプーンでまぜたら風りんの音がなったよとおうめいの音(奈良市 山ぞえそうすけ)>⇒高野公彦選: そうすけ君の感性はすごいんだね。

<こっそりとやいたクッキーとおてがみにありがとうっててれるパパすき>(大阪市  伊藤蒼一郎)⇒

(更新予定)